処方薬でAGAを確実に治す

日本で手に入れることができるのは、AGA治療薬の中でもフィナステリド系のプロペシアと、ミノキシジル系のリアップなどです。この2つは、プロペシアが薄毛を引き起こすジヒドロテストテロンを生成してしまう5αリダクターゼを抑制することに役立ち、そしてミノキシジルは、頭皮の血行を促進してより髪の毛を生えやすくする環境を整えてくれます。

その点、処方薬で適量を継続的に続けることで、確実に効果を得られることでしょう。プロペシアは内服薬、そしてリアップは外用薬なので、体の中から、そして外部からしっかりとケアが出来るというわけです。

また医師とのカウンセリングやAGA遺伝子調査をすることで、確実にあなたの脱毛、薄毛がAGAから来ているのかどうかの判断をすることができます。もしかしてストレス由来の脱毛だったり、円形脱毛症、そしてフケや皮脂原因でおこっている薄毛かもしれず、調査しない限りはわかりません。

処方薬でもし副作用がでてきた場合でも迅速に対応してくれますし、その上、投薬し始めても効果が出るのが遅い人もいて、根気強い治療をすすめるには、病院の医師との相談が不可欠です。6ヶ月は様子を見る様にしてください。なかなか効果がでてこなくても焦らないことです。

このサイトについて

将来の見かけに大きな違いがある、AGA治療

免責事項
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

著作権について
当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。